子供陶芸教室

Home / ブログ / 子供陶芸教室

長女が1ヶ月に1回陶芸教室に通っています。
主人のはとこが主宰している陶芸教室です。

教えてくれる陶芸家は小牧ゆりさん。
芸大大学院を卒業した新進気鋭の陶芸家です。
彼女のすごいところはオリジナリティある作品を発表しつづけているところ。
陶芸家というより、陶芸という表現を使っているアーティストだと思います。

工房をときわ台(板橋区)に構えて、一生懸命作品を作り続けています。
小牧ゆり HP すえつくり
陶芸教室(子供は材料費込¥3,000 大人教室もあり)の案内もありますので
良ければご覧になってみてください。

L1004529

とても素敵な女性です。
20代でこれほど迷わず自分の決めた道があるなんて!
30にして立ち、40にして惑わず・・・の孔子もびっくりでしょう。

L1004531
彼女が工房を作るにあたって購入した電気釜。

L1004538
こんな風に教えてもらっています。
才能のある先生に小さい頃から教えてもらえて羨ましい。。

L1004535
私が購入した菓子皿。
とても良い雰囲気です。

L1004537

白いカップは9月の高島屋での催事で出品していたウイスキーグラス。
肌がとても綺麗です。「ウイスキーの色が見えるように」と白土を使っているそうです。
ちなみに写真の飲み物は安心してください。お茶です。

 

彼女の作品は、力強さがあってプリミティブな気配も感じるのですが、洗練されていてとても心惹かれます。
「無駄なものがなく、華やかさもある」

それは私がもっとも惹かれるスタイルです。
彼女の作品は受注生産ですので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
ちなみに私は現在、普段は玄関に置くアートとして、
雨の日は傘立てとして使えるアート作品をオーダーしております。
どんなものができあがるのでしょう?
制作具合なども後ほどまたお知らせいたしますね。