餃子バル「小天狗」

Home / 事業案内 / 餃子バル「小天狗」

此度、餃子バル「小天狗」の店長を務めさせていただくこととなりました木村幸司と申します。
餃子屋「小天狗」は巣鴨駅前におきまして約18年間、地元豊島区の皆様を始め、広く文京区・千代田区に至る都心地域の皆様よりお引き立てを賜って参りましたが、今般、旧店舗が老朽化し新たな店舗への移転が不可避となる中、「小天狗」の新天地を求めていました。
地元愛溢れる南大塚地域の皆様の活力と都心地域への好アクセスに魅力を感じ、「小天狗」の新たな一歩をここ南大塚で踏み出すことと致しました。餃子バル「小天狗」では、巣鴨の餃子屋「小天狗」で育てて頂いた一流の味を守りつつ、店舗の装いに都会的な雰囲気も取り入れて、より多くの地域の皆様、都心からのお客さまに愛される店舗を目指して参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。